人類

人類

わが神よ、わが崇拝と敬慕の御方よ。あなたの統一性と一体性を証言し、過去と現在のあなたの贈り物を認めまつります。あなたはすべてに恩恵深き御方におわします。あふれんばかりのご慈悲の雨は、身分の高き者にも低き者にも同様に降り注いでおります。また、あなたの御恵みの輝きは、従順なる者にも反抗的な者にも放たれました。

おお、慈悲の神よ。あなたの御扉の前では、慈悲の精髄も頭を垂れ、あなたの大業の聖域の周囲は、慈愛がその最も内なる精神をもって取り巻いております。私は、古来よりの御恵みを請い願い、現在のご恵沢を懇願いたします。生存の世界を顕示するすべての者のうえに慈悲を垂れ給い、御代において御恵みのほとばしりを彼らより奪い給うな。

すべての者は貧しく、困窮者であります。まことに、あなたはすべての所有者におわし、すべてを征服し、力に満ち給う御方におわします。

バハオラ

おお哀れみ深き主よ、御寛大にしてすべてに可能なる御方よ。私どもはあなたの摂理の下陰にいる僕らであります。御寵愛の御まなざしを私どもの上に向け給え。私どもの眼を明るくし、耳をよく聴こえるようになし、心に理解と愛を与え給え。あなたの御福音により、私どもの魂を快活になし、また、幸福になし給え。おお主よ、御国への道を私どもへ指し示し給え。また、私ども皆を聖霊の息吹きでよみがえらせ給え。私どもに永遠の生命を与え、私どもに不滅の栄誉を授け給え。人類を一つになし、人問の世界を明るくなし給え。私ども皆があなたの道を歩み、あなたの御喜びになることをなそうと熱望し、御国の神秘を探し求めることができますようなし給え。おお神よ、私どもを一つになし、私どもの心を切れることなきあなたのきずなで結び給え。まことにあなたは与え給う御方に在し、御慈悲深く、全能なる御方にまします。

アブドル・バハ

御親切な主よ、御寛大に在し御恵み深き御方よ。私どもはあなたの御敷居に仕える僕らであり、御恵み深い御庇護のもとにある者らであります。御神意の太陽はすべてのものの上に輝き、御恵みの雲はすべてのものの上に雨と降り注いでおります。あなたの御贈物はすべてのものにあまねくゆきわたり、あなたの摂理はすべてのものを養い支えております。おお主よ、庇護はすべてのものを包み、御恩恵の御まなざしはすべてのものを照らしております。おお主よ、私どもにあなたの無限の御贈物を授け給え。御導きの光を点し給え。眼を明るくし、魂を快活になし、新たな精神を人々の心に与え給え。人々に永遠の生命を与え給え。御知識の扉を開き、信仰の御光を輝かせ給え。そして、人類をあなたの御庇護の御旗のもとの避難所に集め、和合させ給え。そして、人類があたかも一つの海の波となり、一本の木の枝となり、葉となり、また、同じ幕屋の陰に集まることができますようなし給え。彼らが同じ一つの泉の水を飲み、同じ微風によって元気付けられ、光と生命の同じ一つの源から光明を得ることができますよう願いまつる。あなたは与え給う御方に在し、慈悲深き御方にまします。

アブドル・バハ

おお哀れみ深き主よ、あなたは同じ元親からすべての人類を創り給い、人類が皆一つの家族に属することを定め給いました。あなたの聖なる御前では人類はすべてあなたの僕であり、あなたの神殿のもとに守られるものであります。万人はあなたの御恩恵の食卓に集い、あなたの摂理の光に照らされております。

神よ、あなたはすべての者に親切に在し、すべての者を養い給い、すべての者をかばい給い、すべての者に生命を授け給いました。あなたは万人に例外なく才能と能力を賦与し給い、人類は皆あなたの御慈悲の大海原に浸っております。

おお哀れみ深き主よ、すべての者を一つに結び給え。そして人類が皆互いを同族とみなし、全地球を一つの郷とみなしますよう、諸々の宗教を調和させ、国々を一つに結び給え。人類が皆完全なる調和のうちに住むことができますよう願いまつる。

神よ、人類一体性の旗印を高く掲げ給え。

神よ、最大なる平和を確立し給え。

神よ、人々の心を一つに結び給え。

おお親切なる父にまします神よ、御愛情の芳香により我らの心を喜びに満たし給え。御導きの御光により我らの眼を輝かせ給え。聖なる御言葉のメロディにより我らの耳を楽しませ給い、あなたの摂理の砦に我ら皆をかくまい給え。

あなたは許し給う御方に在し、全人類の短所を許し給う御方にまします。

アブドル・バハ

おお神よ、おお、人間の聡明なる実体に輝きを投げかけ給うた御方よ。あなたは、知識と導きの輝かしい光を彼らに放ち給いました。また、全創造物の中から、この最高の恩寵のために人間を選び給い、万物を包含し、最も内部にある本質を理解するようにし、また、人間の神秘を明かすことができるようになし給いました。そして、人間を、暗闇の中から目に見える世界へ引き出し給いました。「神はまことに、ご自身のお望みの者に特別の慈悲を示し給う」[1]

おお主よ、愛し給う者らが、知識や科学や芸術を習得できるよう助け給え。そして、全創造物の最も内なる実体に納められている神秘を明かすことができるよう援助し給え。彼らが、存在するすべてのものの心中に記され、埋め込まれた、隠された真理を聞くことができるようにし、すべての創造物の中で導きの旗となるようなし給え。また、彼らを、突き通すような知性の光線となし、この「最初の人生」[2]でその光を放射するようになし給え。彼らを、あなたへ導く指導者となし、あなたの道を示す案内人となし、御国へと人々を駆り立てる走者となし給え。

まことにあなたは、力に満ち給う御方、保護し給う御方、強力なる御方、擁護者におわし、強大なる方、最も寛大なる御方におわします。

アブドル・バハ


[1] コーラン 3章67

[2] コーラン 56章62