一九日毎のフィースト

一九日毎のフィースト

……集会に出席する時は、会場に入る前にあなたの心の中にあるすべてのことから自らを解き放ち、神以外のすべてのものからあなたの心と思考を自由にし、あなたの心に話しかけなさい。そうすることにより、この集会に集うすべての人がこの会を愛の集りとし、啓蒙の源とし、心を引きつける集りとし、天の軍勢の光で包囲されるようにすることができるであろう。そしてあなたがたは至上の愛で一つに集うことができるであろう。

おお神よ、不調和の原因となるあらゆる要素を霧散させ、和合と調和のもととなるすべてのもののために私たちを準備させ給え。おお神よ、私たちに天の芳香を下し、この集いを天上の集いに変え給え。私たちにすべてのての食物を与え給え。私たちのために愛の食物を用意し給え。私たちに知識の食物を与え給え。私たちに天の啓蒙の食物を与え給え。

心の中にこれらのことを思い、和合のフィーストに入りなさい。

あなたがた一人一人が、あなたの共同体の柚のメンバーをいかにして喜ばせ、幸せにすることができるかを考えねばならない。また各々がそこに出席している人皆を自分より優れ、より立派であると考えるべきである。また各々が自分を他の人より価値のない者と思わねばならない。彼らの地位の高いことを悟り、自分の地位が低いと考えよ。もしあなたが、この教えに従って行動し生活すれば、まことにそのフィーストは天上の食物となるにちがいないということを知れ。その晩さんは主の晩さんとなるであろう。

我はその集いの僕である。

アブドル・バハ