バハオラの使命

大教育者の出現と文明の進展

歴史をかえりみると、人間の文化に新しい花が咲き、人間社会が大きな飛躍を遂げたときはかならず、その根底に、躍動する人間の精神力が働いていたことに気がつく。そして、人間の精神を新しく燃え上がらせた力は、各時代に出現した偉大な人類の教育者がもたらしたことがわかります。

モーゼの教えによって築かれたソロモンの文化、キリストの教えによって開かれたヨーロッパ文明、仏陀の教えによって開花したインド・中国・日本などの文化、そしてモハメッドの教えによって咲いたアラビアの文化などは、いずれもそれを実証するものであります。

これらの大教育者が現れるたびに、文明はひとつの段階からつぎのより高度な段階へと発展してきました。
部族社会は都市国家の文明へ、それから国家単位の文明へと進展してきた。そして現代、さらに文明をより高度な段階に脱皮させるために、再びバハオラという大教育者が出現したのであります。

人間を教育し、文明を創造するためには人間よりもはるかにすぐれた能力が必要である。その人たちは大教育者、または予言者、神の使者、神の顕示者とも呼ばれる。バハオラは世界単位の文明をもたらすためにもっとも最近出た大教育者であります。

大教育者の特徴

文明をもたらした人物は歴史に記録されたかぎりでは9人しか存在しません。古代文明をもたらした名称不明の大教育者、クリシュナ、モーゼ、ゾロアスター、仏陀、キリスト、モハメッド、バブおよびバハオラがそれに当たります。これらの人物には人間にない特徴が見られ、それをリストにするとつぎのようになります。

  • 天賦の知識をもち、学校教育は受けない
  • 完全な美徳を身につけており、性格に欠点がみられない
  • 奇蹟ともよばれる超自然的な力をもつ。奇蹟のうち最大のものは、世界のあらゆる背景をもった人びとの心を変えることである
  • 最初は少数の人にしか認められないが、2、3百年たつと大文明が生まれる
  • 最悪の苦難、激烈な迫害に超人適な忍耐力で耐える
  • 世俗的な権力は一切ない
  • 出現は前もって定められており、以前の大教育者の約束を果たす
  • 未来に関する予言はすべて実現する
  • 出現当時の社会の要求に応じた教えをもたらす
  • 教えには社会面と精神面があるが、社会面は時代によって異なり、精神面は時代を超えて不変的
  • 新しい暦をもたらす
  • 自ら創造主の意志を伝達する大教育者であることを言明する